Best effort JavaScript

JavaScript amplifyed my Efective Life.

2016年と年越しの振り返り

大晦日

30日の忘年会でオールしたので(ストーブが無い家だったので寝られなかっただけで意識的にオールした訳ではない)年越しの瞬間は寝ていました。

紅白歌合戦はV6の辺りまで見て、就寝。
宇多田ヒカルPerfumeは見たかったですね。
X Japantwitterでネタにされていたのを見ました。

元日

元旦目を覚まして朝9時くらい。 天気は晴れ、気温は0度くらい。
実家は造りが古い家なのでとにかく足が冷えます。
ちゃんちゃんこを着て防寒。

日中は祖母と祖父が民謡のラジオ番組を見ている中Ruby on railsでModelを作成 → テスト記述 → 変なエラー手こずる。
個人開発でやりたい事が沢山あるので正月でも時間があれば手を動かします。

その後、いとことお出かけ。

函館八幡宮で初詣。
函館山のシルエットが良い感じでした。 f:id:ryota-murakami:20170101220345j:plain

晩御飯に十字街のまるかつ水産本店で寿司。
いとこは兄弟皆10代なんですが、数年会ってないと成長の度合いが凄く、流れた年月の重さを感じて感慨に浸ってしまいます。

いざお正月になってみると何をして良いか分からない。
おせち料理と初詣と...羽子板?
来年はもっとお正月っぽい行事をしてみたいかな。

2016の振り返り

2016年はとにかく体調が安定しなかった。
職場の環境は正直優良だし意識的な不満は持っていないのだけど、無意識にストレスが溜まってしまっているようで、今年は適切な通院と生活様式を変えてみる事で体調を安定させたい。

自由時間の主な使い方として、以下の3パターンが多かった。

  • 作りたいソフトウェアの開発、調査
  • ダラダラする
  • SNSまとめサイトでどうでもいい時間の使い方をする

結果としてあまりリアルの予定は入れず、部屋に篭り勉強や開発をしなければと意気込むものの、体調が良くない事も関連してダラダラとした時間の使い方をしてしまう事が多かった。
振り返ってみてこれといった思い出に乏しいというか、生活が文化的でないと感じる。 それで気付いたのは、文化的な生活とは自分が自己実現の上に成り立つものなんだと気付いた事。

2017年は趣味のソフトウェア開発を未完成のままダラダラ引き延ばさずキッカリ実行して、
適切な余暇を採り入れ総合的な文脈で文化的な生活を楽しめたらなと思っています。

せっかく東京にいるのに、職場と自宅の往復だけじゃもったいないよね。